溝端健太オフィシャルウェブサイト

鼓めんと

2018年07月04日

素朴な疑問

「和太鼓の 音色が繋ぐ 鼓みゅにてぃ」

今日で前期の学校公演が無事に終わりました。

5月からの3カ月間で小中学生延べ2164名の生徒を相手に。


昨日は小学生と共に稽古。
今日は中学校で公演。
明日は高校生と共に稽古。

太鼓という楽器が僕と彼ら、彼女らとを繋ぐ。


そーいえば、
こないだの小学校での公演後に一人の児童が寄ってきて。

「なぁ、なんで一人でなん?さみしいな。」・・・・と屈託のないつぶらな瞳で。

口ごもりながら僕は、

「さ、寂しくないよ。みんなが見てくれるもん。」

と脳内を掘り起こし、ありったけの強がりを言うのが精一杯。


無邪気が怖い(笑)


間もなく夏休みなのでしばらくの間、学校公演はお休み。


さぁ、後期に出会う彼ら彼女らの為にも、
独り寂しさを耐え忍び(笑) お稽古に励みましょうか!


  


Posted by Kenta Mizobata at 19:36