溝端健太オフィシャルウェブサイト

鼓めんと

2019年10月16日

「岐路に立ち 後ろ省み 先をゆく」

コンパスは常に北を指し示す。
ただ北に向かうかどうかは自分が決める。
あえて南に行くも、東へ行くも、西へ行くも。

選択の責任は常に自分にある。

後になってみないと、
その時の選択の是非は分からない。

その時は正解だと信じた道も、
5年後に過ちだと気付くときもあれば、
10年経ってやはり正解だったと思えてきたり。

自分にとっての正解が、
誰かにとっての不正解であったり、
そのまた逆もしかり。

「あの時、あっちへ行っていれば」
みなが一度は思う事だと。

ただ、振り返ればキリがないし、
どれが正解だったなんて計れる術もなく。

行くか戻るか。
右か左か。
はたまた、今はその場に留まるべきなのか。

10年先の自分に聞いたみたい。
これが正解だったのかと。

と言うわけで、、

「どらえもーん!道具だしてぇー!」

ぱらぱ らっぱらー♫

「ぼくドラえもん❗️

今お金なくてタイムマシンもタイムフロシキも売ってしまったから、道具はないんだけれども、、

「これが正解だった」と信じる事で変わる未来もあると思うよぅ」

★独奏公演第四打
「鼓んぱす」
12/7(土)、12/8 (日) 2日間3公演!!
@神戸三宮シアターエートー  


Posted by Kenta Mizobata at 01:05